DIGITAL TILE SHEET

デジタルタイルシート

特殊インクジェットプリント+発泡技術

実物では表現が難しいレンガや縞鋼板などのロゴプリントやサイズ変更が自由に可能。
施工性が高く軽量なためサステナブルでコストや施工時間を削減することができます。
表面には専用オーバーコート剤を塗布し擦過性を向上。
装飾資材シートとして屋内装飾やパッケージ、キャンバスパネルとしても活用できます。

DIGITAL TILE SHEETの特徴

point1

施工効率が高く
サステナブルな資材

 

point2

シートだから軽量

 

point3

剥がして
再利用可能

※水糊施工時

point4

ベースマテリアル
3種

 

point5

ロゴマーク
プリント可能

※オプション加工

point6

オーダーメイド
小ロット対応

 

デザインラインナップ

DIGITAL TILE SHEETの仕様

「DIGITAL TILE SHEET」は、特殊インクジェットプリンターDimensor-Sにてフルカラーのデジタルプリントを行うと同時に凹凸を加える特殊印刷技術によって製造します。専用メディアに特殊インクをプリントし熱を加えることで、発泡と抑制するエリアを精密にコントールし立体的な表現を実現します。
当社は国内最初のDimensor-S所有企業として多くのノウハウを有しています。

DIGITAL TILE SHEETのしくみ

DIGITAL TILE SHEETを実現するテクノロジー

出荷単位 450×450mm
出荷最大サイズ 1,520mm×任意の長さ ※カスタマイズ対応
メディア重量 250-330g/㎡
メディア材料 非塩ビEcodeco™ (裏地:フリース)
メディア機記 F★★★★
メディア種類 マット・ゴールド・シルバー
メディア加工 表面オーバーコート加工 有
裏面粘着加工選択可能 ※オプション

デジタルタイルシートのお問い合せはこちらまで。

お気軽にお問い合せください。

インテリアプリント部koban@good-hoko.com