BLOG

ブログ

取り組み

2020.04.22

社内で「Zoom」を使った取り組みが大流行!?

働き方を大きく変える「Zoom」

新型コロナウイルスの感染防止のため、働き方において様々な影響が及んでいます。弊社も出勤人数を減らしたり、自宅からテレワークで業務を行う対策のほか、ミーティングで「Zoom」というツールを使用する動きがあります。今回は今大注目を浴びているミーティングツール「Zoom」を使った弊社の取り組みについてご紹介します。

「Zoom」とは??


Zoomはパソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングをオンラインで開催するためのツールです。モニターで相手の顔を見ながらリアルタイムに話ができ、パソコン・タブレット・スマートフォン(Webカメラ・マイク・スピーカーが搭載された機器)とインターネットの環境さえあれば、簡単に利用できます。
オンラインでのミーティングだから、わざわざ場所を移動する必要がありません。移動時間が無い分、仕事への時間が増えますよね!これからどんどん活用していきたいですね!

 

ホーコーズでの「Zoom」使用例

では、私たちはどの場面で使用しているのか、4つご紹介します。

  1. ミーティング
  2. 勉強会
  3. 採用面接
  4. 会社説明会

 

1.ミーティング

まずは、これまで3密の条件(密閉空間・密集場所・密接場面)になりやすかった、ミーティング環境をZoomで改善しました。Zoomで自宅にいる社員も参加ができ、音声・画像ともクリアでタイムラグもありません。とても快適です。

デザイン部がZoomでミーティングを行っていると聞いたので、早速おじゃましまーす!

カメラを通して、参加している方の姿が確認できますね!このように複数人が参加していると、話している人のカメラに自動で切り替わる素晴らしい機能もあります。本当にその場で参加しているような感覚になりますよ。

私も、自宅からZoomを使ってミーティングを行うことがありました。最初はちょっとドキドキしますね、自分の顔写りとか。でもすぐ慣れて集中してます!笑

2.勉強会

続いて、社内に限らず他社の方も交えた勉強会もZoomで行いました。

Zoomではセミナーの主催者から、招待URLかミーティングIDを受け取り、指定の時間に入力するだけで簡単に参加できます。わざわざ講師の方に来ていただく必要がありません。
画面を共有すれば、発表者のパワーポイントを全員の画面で見れる点も良いですね!

※ウイルス感染防止のために人数制限、部屋の換気、消毒など細心の注意を払って実施しています。

3.採用面接

現在、来年度新卒採用試験の時期ではありますが、ウイルス感染のリスクを避けるため、採用面接でもZoomを活用しています!

学生はここにいないですが、やはり緊張感が伝わってきますね…。
Zoomを初めて使った学生もいたことでしょう。慣れない環境での面接は大変だと思いますが、モニター越しでも気持ちや熱意はしっかり伝わりますよ!!

4.会社説明会

福井の合同説明会でもZoomを活用しました。
下をクリックすると、記事(WEB説明会を行いました☆)にジャンプします。


 

まとめ

弊社のZoom活用法をご紹介しました。ホーコーズは会社支給のiPadがあるおかげで、ほぼ全員がどこにいても参加することができます。その環境も含めて、私は非常に使いやすく、実用性の高いツールだと感じました。今後もZoomを活用する機会が増えそうです!
また、調べると、今や会社でのミーティングだけでなく、たくさんの活用事例があるようです。ぜひダウンロードして、様々な場面でお試しください!

【PCの方→Zoomホームページへアクセス】
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

【iPhoneかiPadの方→Appstoreでダウンロード】
https://apps.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307

【Androidの方→GooglePlayでダウンロード】
https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings

一覧ページに戻る