株式会社ホーコーズ 社員募集

1
ホーコーズって
何の会社?

情報を伝える手段(ツール)は、時代によって変わっていきます。私たちホーコーズは、これからも無くならないであろう印刷・看板・WEB・システム技術をその時代にあった技術により常に進化させ、お客様の「伝えたい」をカタチにしていきます。

2
業種・職種は
決めていないとダメか?

技術の進化がとてもスピーディーな今、さまざまな業種(業界)も大きく変化しています。私たちは、「業界にとらわれない新しいサービス」を常に考え、展開してきました。ホーコーズでは、ひとつの業界、職種にとらわれない働き方を実感できるでしょう。

3
個人プレー重視?
チームプレー重視?

ホーコーズは、「みんなでやる」がモットー。しかしそれは、ただ単にみんな同じことをやるということではありません。ひとりひとりが仕事に対してまじめに、お客様に選ばれるために、チームとして何ができるか、会社として何ができるかを考えることを大切にしています。

新卒採用

キャリア採用

ホーコーズを知ろう

ホーコーズの取り組みいろいろ

OPEN

GIEプログラム
Great internal education

ホーコーズは、人材育成を最優先項目として、独自のプログラムを実行しています。
・若手社員向け異業種サミット参加(都内/毎年)
・幹部候補研修(都内)
・展示会、他社視察(県外)
・資格取得サポート
・パイセン勉強会
・業務フロー改善合宿
など

ブラザー制度

教育指導担当をつけて、スキルアップと職場の適応を会社としてサポートします。
・教育プログラムの設定
・各指導担当者との共有化 など

お仕事ヘルプ制度

各部門が毎日、業務の混み具合を情報共有化しています。
ヘルプが必要な場合は、お互いが助け合うことになっており、仕事の量や負担を均等化させています。

ジョブローテーション

ホーコーズでは、様々な職種があります。
一定期間、同じ職種に携わった場合、違う職種を経験することで、豊かな視点をもってもらうために、部署異動を活用しています。

ひとり暮らしサポート

ひとり暮らしは、社会人として一度は経験してみたいもの。必ずその経験は将来、役に立つはずです。ホーコーズは、自宅が近い社員にも、ひとり暮らしをサポートします。

※対象者には一定の条件があります。

社内MVP

自分が頑張った評価は何も上司や会社だけがするものではありません。普段、一緒に働いている同僚からの評価を社内MVP制度として、半年に一回、実施。数字で表れない頑張りもしっかり評価します。

食事会・イベント補助制度

社外での食事会やイベントなど社員間で楽しんでくれる企画は、よろこんで会社はサポートします。
事前に申請があれば、費用の一部を補助金として支給しています。

CLOSE

数字で見るホーコーズ

OPEN

事業構成比

お取引先様比

お取引先様県内外構成比

お取引社数

福井県内NO.1シェア

従業員男女構成比

従業員年齢構成比

職種割合

雇用形態

出身地

血液型

最終学歴

産休育休取得率

2019年度採用予定数

CLOSE

社長に聞く

OPEN

ホーコーズとは。

ホーコーズは、創業44年になる会社です。
新しい会社のイメージを持っている方が多いですが、まあまあ社歴が長いんですね。
創業当時は、図面加工専門の会社としてスタートしました。昔で言うなら、コピー屋さんとか青焼き屋さんでした。
今では誰もが何処でも出来て当たり前になったコピーという作業を、「業務というサービス」で商売していたんですね。
私が修行していた前職より、この会社に入社したのは19年前です。
その当時はまだ創業からのサービスがメイン事業になっていましたが、過渡期になっていて業態を変える必要がありましたので、たくさんの試行錯誤を重ね、現在の「図面加工」「サインディスプレイ製作」「印刷」「WEB・システム開発」といったバランスのとれた事業構成になりました。この構成を見ると、複数の業態にまたがって別々のコトをやっているようですが、「お客様」が求めていることを考えて展開してきましたので内容的に違うことをやっている感覚は無いですね。
今後、現在展開しているサービスをもっと掘り下げて、たくさんの方にホーコーズを知ってもらい今まで以上に「お客様から選ばれる会社」になるため、次のステージを目指していきます。

どのような人材を求めていますか?

コミュニケーションを大切にする方でしょうか。
仕事をする上でのコミュニケーションには、「個人⇔個人」「個人⇔チーム」「個人⇔会社」「チーム⇔チーム」「チーム⇔会社」とあります。私はどれもが大切だと考えています。
特にこれからは、「チーム全体」「会社全体」で一緒にやっていくということが求められてきていますので「個人⇔個人」だけではなく、これら5つのコミュニケーションの大切さを理解していただける人材を求めています。
それには、日々の業務だけを淡々とこなすだけではなく、チームを横断した取り組みや様々なミーティング、社内勉強会なども必要だと思っています。そしてこれら独自の取り組みが人の成長に影響し、ホーコーズの良い社風を作っていると考えています。
このような社風をご理解いただける方に応募いただけると嬉しいですね。

これからのホーコーズについて。

今、ホーコーズは確実に成長しています。
その根拠として、若手社員が多く、みんなが今後も成長していくという雰囲気があること、そして地元福井のお客様に向けた当社独自サービスとインターネットを通じて全国に向けたサービスの展開ががっちりと出来ていること、が挙げられます。
特に全国向けのサインディスプレイ製作においての取引企業様は6,000社を超え、大きな実績を上げています。
今後も官公庁および法人向けのインターネットでのEC取引は、ますます伸びていくでしょう。
そしてさらに成長するための最新設備やシステムの積極的な導入、当社独自のサービス開発を増やして、「お客様から選ばれる会社」になるようにバージョンアップしていきます。

株式会社ホーコーズ
代表取締役社長 番場光太郎

CLOSE

働くお母さんを応援

OPEN

子どもの成長にあわせた勤務時間に
できるのはありがたいです

私はパートとして働いているのですが、勤務時間を自分のライフワークに合わせて自由に選択できることがとても有り難い制度だと思っています。私は、小学校の通学見守り活動などがあり、通常の始業時間(8:30)までに出社することが難しいこともあるので、9時から出社しています。他のパートの方でも、保育園から小学校に上がるタイミングで勤務時間を延ばしたりと、子どもの成長に合わせて勤務時間を柔軟に変更できています。

社員の方々のフォローがあるから、
仕事と育児の両立ができています

周りの社員の方々がフォローしてくれている点は、働いていてとても心強いです。私は窓口を担当しているのですが、帰り際にお客様が来店されることもあります。その時は部署の皆さんが快く業務を引き継いでくれるので、保育園のお迎えにも遅れずに行くことができます。ホーコーズは「連携」や「助け合い」を大事にしているので、働くお母さんにとっては、働きやすい環境ではないかなと思います。

社内イベントに子どもと一緒に参加
できるから、安心して楽しめます

子どもがいると夜の食事会に出かける事は難しいですが、ホーコーズでは子どもと一緒に参加できる食事会やイベントがあるので、一緒に参加できてみんなとの交流もできるので、とても助かります!また、子どもを連れてくることに最初は悪いかなという思いがありましたが、社員みなさんが子どもと楽しそうに交流している様子を見て安心しました。

CLOSE

若手社員が成長できる理由

OPEN

山下 花夏
Yamashita Hanaka

2017年 入社

(福井県立大学 経済学部 経営学科卒業)

ブラザー制度により後輩社員の教育係をしています。「教わる」立場から「教える」立場になったことで、周りにも目を配れるようになりました。
入社した頃は教わった事を吸収することで精一杯で、自分の事しか見えていなかったように思います。しかし今は、後輩が困っている事はないか、教える事はないかなど気にかけるようになり、周りを見る余裕が出来ました。また、人に教えるようになったことで、自分自身の知識や技術の向上にも繋がっています!

松本 彩加
Matsumoto Ayaka

2017年 入社

(武庫川女子大学 短期大学部卒業)

私は、主にサインディスプレイの加工業務に携わっています。私が1年前の自分と比べて成長したと感じることは大きく2つあります。1つ目は、重いものが軽々と持てるようになったことです。今では、周りの先輩方から「力ついたね」と言われることが多くなりました。2つ目は、加工スピードが上がったことです。1年前に比べて出来ることも増え、短納期の案件など様々な業務を任せてもらえるようになりました。また今では後輩ができ、教える立場にもなりましたが、毎日が勉強の連続です!

富坂 美紅
Tomisaka Miku

2018年 入社

(仁愛女子短期大学 生活科学学科卒業)

私は、ミッション活動の中の人材育成チームに所属しています。私が成長したと思うことは、自分から発言できるようになったことです。今年の内定式では、内定者の方に意気込みを習字で書いてもらい、そこに社長の手彫りの芋はんこを押印しました。実は、この芋はんこを考えたのは私なんです!社歴関係なく意見を取り入れてもらえるので、よりよい意見を発言しようという気持ちになります。課題を発見するばかりの毎日ですが、一つ一つをクリアして成長に繋げていきます!

松浦 絵理奈
Matsuura Erina

2018年 入社

(デザイン・ラボ フクイ 総合デザイン学部卒業)

私は制作部に所属しています。制作部はどの部署とも関わるので、多くの社員と連携しながら仕事を行います。連携していく中で、先輩社員皆さんが優しいので、すぐに質問ができたり相談できたりと、仕事がやりやすく、とても楽しいです。また、制作部の業務以外にも、他部署にヘルプへ行ったり、ミッション活動を行うなど、幅広く仕事を行うので、自ずと社員の皆さんと仲良くなることができ、みんなで向上心を持って努力していくことができます。

CLOSE

社員インタビュー

営業

お客様の想いをカタチに、
感動を提供したい。

営業部(外商)中林宏公
2014年入社

OPEN

あなたはどんな仕事をしてる?

営業マンとして働いています!印刷物が活躍するフィールドは思った以上に多く、様々な業種のお客様に商品・サービスを提供しています。 お客様の希望や理想を聞き取り、それらを形にして「ホーコーズに頼んで良かった!」と感じて頂けるものを作ることが、営業の仕事です。

嬉しかったエピソードは?

他のお客様からのご紹介でお問合せを頂き、注文に繋がった時です。「ホーコーズさんに頼んでみたら?って言われて電話したんですよ」と電話が来た時は、思わず素直に喜んでしまいます。お客様が満足できるものを納品できれば、紹介した方もされた方も気持ちが良いですよね。仕事は色々な場面で繋がってくるので、どんな案件に対しても全力を尽くすことを心掛けています。

ホーコーズを選んだ理由は?

1つの分野ではなくマルチプルな仕事ができる点です。チャレンジできる環境の多さが魅力だと思いました。また、部署だけではなく独自のミッションチームや定期的な勉強会など、様々な取り組みを積極的に取り入れている企業風土にも惹かれました。

先輩の声

就活は自分自身を見つめ直すチャンスだと思います。後にも先にもこれだけ自分のことを分析して人にPRできる機会はそうありません。どういう人間かをしっかりと知った上で、自分に合った最高の就職先を見つけてください。そしてそこで得られた自信や経験は、社会人になっても必ず自分の支えになります。応援しています!

CLOSE

企画・PR

「あなたでよかった」
それが私の誇りです。

営業部(通販)栗原里奈
2017年入社

OPEN

あなたはどんな仕事をしてる?

大判の印刷物を扱う通販サイトの電話・メール対応から提案企画などが私の仕事です。お客様と直接会うことはなかなかないのですが、お電話やメールだけで名前を憶えてくださったり、商品を納品した後、わざわざお電話やメールで「ありがとう」と言って頂けたりすることがすごく嬉しいです。

嬉しかったエピソードは?

この部署に入りたての頃は、お仕事を頂いてから商品を発送するまでの流れや商品の知識など、全てが初めてのことだらけで、毎日戸惑いと不安がありました。しかし、初めてお客様を担当することになった時、自分のことばかり考えていてはダメだと思い、それからは自分のできることを考えるようになりました。実際、商品がどういう形で使われているのか、周りの建物や展示会を見に行ったり、パートナー企業様に直接聞いたりしました。その結果、お客様へご満足いただける商品をご提供することができました。全く分からないことに挑戦することで、今の自分の力を測ることができ、またそれを乗り越えることで自分の自信になることを学びました。

ホーコーズを選んだ理由は?

当社のホームページを見て、とても若々しく、新しいことを取り入れている会社だなという第一印象で、魅力を感じ応募しました。実際に働き方や社内の内装など、どんどん新しいことを取り入れている会社だったので、新鮮な気持ちで毎日を過ごしています。

先輩の声

私は、現職とは全く違う業界で働いていました。ですが、新しいことを仕事にしてみたくなり、全く別の業種である当社を受けました。新しい環境には、初めは不安やとまどいがあるかもしれませんが、まずは多くの企業を知って自分と照らし合わせてみてはいかがでしょうか。自分では気づかなかった分野を好きになるかもしれませんよ!

CLOSE

図面印刷オペレータ

チームワークの良さで
お客様の信頼に応える。

デジタルサービス部 谷口善幸
2010年入社

OPEN

あなたはどんな仕事をしてる?

建築会社様などのお客様が作成した図面のCADデータを紙に出力し、最終的には製本していく仕事です。預かった図面データをただ紙に出力すれば良いという訳ではなく、図面枚数・線の太さ・記載されている文字に不備がないか、しっかりチェックを行います。不備がある箇所は修正し、成果品を仕上げていきます。お客様自身が気付かなかった不備部分を見つけ出し、完璧な商品を納品することで、お客様に喜んでいただくことができ、また信頼してもらえる仕事です。

嬉しかったエピソードは?

仕事としては、紙原稿をデータ化するスキャン作業、官公庁へ提出する完成図書の作成等、数多くの作業を行なっています。アナログ的な作業からパソコンを用いたデジタル作業まで、幅広い作業があります。様々な作業をこなしていくうちに、製本や出力作業関係の専門的な知識を吸収していくことができました。最終的に「この作業を谷口さんに頼んで良かった。ありがとう。」という感謝の言葉をいただくと、自分が培ってきた技術や経験が他の人の役に立っているんだと実感でき、ますます頑張ろうという気持ちになります。

ホーコーズを選んだ理由は?

進学先は県外の大学でしたが、地元である福井県を中心に就職活動を行っていました。多くの会社の中で当社を選んだ理由は大きく3つあります。1つは大学時代に学んだ学業が活かせる会社であること。2つ目は県内でナンバーワンクラスの実績を誇る事業分野があり、新たな分野にも挑戦していこうという会社目標が明確であること。3つ目は社員同士の関係性・雰囲気が良く、気持ち良く仕事ができるという点です。

先輩の声

就職活動をしていく中でどうしても不安になることがあると思います。まずは落ち着いて行動すること。焦らなくても結果はついてきます。また、他の人に相談をすることも良いですが、最後は自分の気持ちに正直になることが大切だと思います。周りに流されずに、自分の軸をしっかり持って取り組んでいってください。

CLOSE

デザイン

お客様目線がモットー、
デザインには可能性がある。

制作部 前田恭伽
2015年入社

OPEN

あなたはどんな仕事をしてる?

常に、お客様の目線になってデザインをするように心がけています。ここでは、毎日同じ作業はありません。皆さんが印刷会社で想像するようなものはもちろん、なかなか他の会社ではやっていないようなものも、デザインします。その商品によって魅せ方が変わってくるので、その点を注意しながらデザインをするのは、楽しいです!自分は、デザインを考える際には、必ずお客様がその商品を使うシチュエーションを考え、文字の大きさ・色あい・イメージを決めていきます。

嬉しかったエピソードは?

どうしたらお客様に満足のいく商品ができるかを心がけていくと、自然とこういう風にしたほうが良いのではないかとアイディアが浮かんできます。提案をして、お客様に喜んでいただいたときにやりがいを感じます。また、当社は福井に限らず県外のお客様からもたくさんお仕事を頂きます。自分のデザインが、全国に飛びまわっていると考えるだけでもワクワクしますよね!時には、ある芸能人の等身大パネルを・・・なんてこともありました。それが、この仕事をしていて1番うれしかったことでもあります。

ホーコーズを選んだ理由は?

大学でデザインを専攻していたこともあり、チラシなどの小型のデザインに携わりたいと気持ちがあり当社の会社説明会に参加しました。その時に、大型の商品を印刷・加工していることを目のあたりにして、強く興味を持ちました。そして、自分もそのデザイン業務に携わりたいと強く思ったのがきっかけです。また、社員の方の人柄が良く、雰囲気も明るい様子で自分の性格に合っていると思い、受けてみたいと思いました。

先輩の声

自分は何がしたいんだろうと悩んでいる皆さん!まずは、自分探しの為に、できるだけ多くの会社の雰囲気を見ましょう!そして、自分自身を見つめ直すことも大切です。自分が今まで頑張ってきたこと、これだけは誰にも負けない!というエピソードを用意しておくと自信がついて充実した就職活動になると思います。頑張ってください!

CLOSE

大型出力・加工オペレータ

最高の品質を求め、
完璧な商品をお客様に。

大型出力・加工部 竹澤嘉規
2016年入社

OPEN

あなたはどんな仕事をしてる?

サインディスプレイの製作を行い、日本全国に商品を出荷しています。主には、印刷したものをパネルやタペストリーに加工しています。また、印刷~加工、発送までを自社で一貫して行っているので、作業はスピーディに行われています。その他にも、部材や資材などの在庫管理も私の担当です。

嬉しかったエピソードは?

サインディスプレイの知識と技能が増え、部署内でも責任のある業務を任されるようになりました。加工の面では特に、外部施工を経験して迅速な行動力と冷静な判断力が身につきました。また、大きな案件で他部署の方の力をお借りする時も、細かな段取りと的確な指示を行い、無事お客様の元まで届けることができました。その時の嬉しい気持ちと達成感は今でも覚えています!

ホーコーズを選んだ理由は?

就職活動中に行われた合同説明会で初めて当社を知り、業界・業種をまたいだ複合的な仕事内容に惹かれました。また、私は大学時代にデザインを学んでおり、大学で培った知識とスキルを活かすことができ、入社後も最先端のデザインを学ぶ講習会へ積極的に参加できる環境に、魅力を感じました。

先輩の声

自分にあっている会社かどうかは、実際に会社の内部を見学することがベストだと思います。インターネット上の情報だけを見るのではなく、各会社が開催している説明会や見学会に積極的に参加し、社風や先輩社員の雰囲気を肌で感じてください。参加した分、良い判断材料が見つかるはずです!

CLOSE

経理

バランスエラーは、
起こしません

総務部 髙原慧
2016年入社

OPEN

あなたはどんな仕事をしてる?

月次試算表、資金繰り表の作成です。仕事内容は、会社の売上に直結することではありませんが、経営者が経営していく上で必ず必要になり、参考になるものを作成しているという責任感が強くなります。

嬉しかったエピソードは?

数字や会社の経営状況に詳しくなれることです。また、それを元に分析して今後の経営(資金等で)をどのようにしたら良いかと考えることができるようになり、やりがいを感じられるようになりました。社内でも各種税金については詳しい方だと思うので、社員から節税相談を受けます。経理に関しては私に任せてください!と自信を持って言えます。

ホーコーズを選んだ理由は?

もともと会計関係の仕事をしており、お金の管理や計算をすることが得意でした。その経験を活かした仕事に就きたいと思っていたところ、ご縁があり入社することができました。また、入社前にこの会社に訪問する機会があり、社内の雰囲気が私に合っているなと思いました。総務は、華やかな業務ばかりではありません。しかし、地味な仕事こそなくてはならない仕事だったりします。影でみんなを支えている仕事にやりがいを感じています。

先輩の声

社会人と学生では、環境が目まぐるしく変わるため、「頑張ろう」という意欲だけでは社会人としてはやっていけません。コミュニケーション力、行動力、思考力が必要です!自分から発言したり、相手の意見を求めたりすることは決して恥ずかしいことではないですよ!

CLOSE